Topogon25

matsuya2015

メーカー:カールツァイス・イエナ(独)
モデル名:Topogon 25mmF4 (C)
商品価格:松屋銀座「第37回 世界の中古カメラ市」にてご案内
コメント:ロベルト・リヒテルが1933年に開発した対称型広角レンズ。
主な用途は空撮用で、航空測量カメラに用いられました。
光学系は前後シンメトリーなトポゴン型4群4枚。
イエナ(東独)で作ったにもかかわらず、西独ツァイスは
ファインダーターレットに25mmを加えていたことはよく知られています。
このレンズはコンタックスIIaなどの外爪バヨネットマウントにて使用。
距離計非連動で、コンタックス I 型には使用できません。
デジタルカメラ用のアダプターが必要な場合は別途ご用意差し上げます。