ricoh_xr_rikenon_55mm-sony_a7_01

夜の街を美しく演出するイルミネーション
高感度撮影が得意なデジタルカメラなら
比較的簡単にイルミネーションの撮影を楽しむことが出来ます
今回はイルミネーションを使って玉ボケを撮影します
撮影場所はJR蒲田駅東口広場の上昇気流モニュメント付近です

sony_a7

撮影機材はSony α7にマウントアダプターを併用して
リコー XR RIKENON 55mm F1.2
キャノン NewFD 85mm F2.8 SOFTFOCUS
ロシア INDUSTAR-61L/Z 50mm F2.8
を使って撮影します


ricoh_xr_rikenon_55mm-sony_a7_02

リコー XR RIKENON 55mm F1.2
F1.2の大口径ならではの
被写界深度の浅さを使って玉ボケを作ります

XRリケノン55mmF1.2の在庫はこちら


canon_newfd_85mm_soft-sony_a7_01

キャノン NewFD 85mm F2.8 SOFTFOCUS
ソフト効果0で撮影


canon_newfd_85mm_soft-sony_a7_02

ソフト効果3で撮影

NewFD85mmF2.8ソフトフォーカスの在庫はこちら


industar-61lz_50mm-sony_a7_01

ロシア INDUSTAR-61L/Z 50mm F2.8
番外編になりますが
まずはピントを合わせて撮影


industar-61lz_50mm-sony_a7_02

F5.6にしてピントを外して撮影
F5.6ぐらいで絞り羽根が六芒星型になりますので
絞り羽根の形状を利用した撮影です

INDUSTAR-61L/Z50mmF2.8の在庫はこちら